かっこつける大人(入場瑛音)

2021下半期記事, シリーズ3:面白企業にインタビュー, レギュラーコース, 編集の教室

かっこいい大人とは何だろう。
僕は尾形さんにインタビューした。睡眠は何かをするための手段かそれとも寝たいからする目的か。最初はその話をするつもりだった。でも結婚はどうなんだろうという疑問も浮かんだ。

尾形さんにとっての睡眠は手段だという。
仕事などの生産性を高めるための手段。「じゃあ結婚はどうですか?」と僕は尾形さんに投げかけた。尾形さんは最初は戸惑っていたがそのあと、「結婚はどっちでもないなー。結婚したい人がいれば結婚するだろうし結婚したいと思わなかったら今も結婚していないので」と言った。

僕は尾形さんのその言葉はかっこいい大人を演じてくれようとしたのではないかと思う。確かに尾形さんは最初に戸惑いを見せていた。そのため急に来た困る質問だったはず。

僕は尾形さんに2択の疑問を問いかけていた。
本当にしっかりこたえようとするならそれっぽい理由とともにどちらかを選べば完結する話だと思う。でも尾形さんはそのようには話さなかった。それは中学生の僕にかっこいい大人を演じようと思って言ったのではないだろうか。確かに僕もそれを聞いてかっこいいと思ってしまった。

かっこいい大人とは何だろう。
次の世代に自分の経験談をかっこよく語れる大人だろうか、それともロマンチックな恋愛ができる大人だろうか。