僕が豊臣秀吉!(山口 比呂)

編集の教室, 静岡スペシャル


今僕がはまっていることは歴史の本を読むことです。
理由は2つあります。

1つ目は歴史は僕が生まれる何千年も前のことを詳しく書いて読めば読むほど面白くなるのでどんどんはまっていきます。
2つ目は歴史の本を読んでいくと歴史人物になったようになります。例えば僕が印象に残っていることは、豊臣秀吉が織田信長の靴を自分のふところに入れていることが詳しく書いてあって僕はそれを読んで豊臣秀吉は織田信長に褒めてもらって出世したかったんだと思います。でも僕はまだ出世のことはわかりません。