チョコレートガールあゆみん。(石川 紗羽)

編集の教室



 私がインタビューしたのは、あゆみんの名で親しまれている下元あゆみさんです。あゆみさんは、大学3年生で、女子大学に通っています。

 大学生になって、良かったことは、お金が自由に使えること。悪かったことは、服が私服なこと。「安い服だとすぐにボロボロなってしまうけど、値段の高い服だと、お金がすぐに無くなってしまうんよー。」と、頭を抱えていた。

 あゆみさんの趣味は、旅行と食べること。旅行をしたら現地でしか食べられないものを食べたい。と話していた。あゆみさんは中学生の頃、食べることが好きで、給食では、満腹にならず、学校におやつは何で持っていけないんだ?と、疑問に思っていたそう。もし、学校におやつをコッソリ持っていけたら、中学生だから体操服の間など、クラスのみんなが、そんなところに!?と思うようなところに隠したいと、話していました。

 一番好きなおやつは、明治チョコレートのイチゴ味。
 20個入りのチョコレートが、2日で無くなってしまうこともあるそう。(すごい!そんな早く食べるんだ!?自分だったら1週間ぐらいかかる、、、。)

 「だけど、チョコケーキは、あんまり好きじゃない。チョコレートは、いつでも食べれるから、ケーキで食べないでもいいと思う(笑)」
 そんなあゆみさんは、食べることが好きで、栄養にも興味があり、今、一生懸命栄養管理のことについて勉強をしている。
 「ついつい、おにぎりなどのパッケージの裏側にある、栄養成分表とか、見ちゃう。」
 (栄養成分表見るの!?そんなの全然気にしないですぐ捨てちゃうな~)

 途中で気づいたのだが、あゆみさんには、髪の毛を触るクセがあるようだ。気になったので話を聞いてみると、「うそ!?自覚してなかった!」と、言いながらさそっく髪の毛を触っていた(笑)
 あゆみさんは、「小学生のころから髪の毛をいじるのが好きで、ヘアアレンジをよくしていて、ついつい触ってしまうんかなー?」と、考えていた。

 一番好きな結び方は、ポニーテール。
 雨の日、湿気で、ピヨンピヨンになった髪を気にしなくていいのと、友達から「かわいい」と、言われたからだそうです。
 
 あゆみさんは、どんな質問にも、優しく丁寧に教えてくれて、質問しやすかったです。
 栄養管理の勉強など、たくさんの努力をしていて、尊敬しました。自分もあゆみさんに負けないように努力をしていきたいと思います。