Magazine:001

私はいつも言葉と共に生きている。大好きな本も文字という「言葉」、小説を書くときも「言葉」…