100%平等(松永 然)

編集の教室, 静岡スペシャル


僕は時間が好きです。
なぜなら時間はみんなに平等にあり人種や年齢、性別によって一日の長さが一年の長さが変わることはないからです
生活していて時間が欲しい!と思うことはあってもあいつばっかり時間もらってる!と感じることはないので時間は平等だと思います

逆に世の中は不公平だと思います。
お金があるなら塾に行かせてもらえていろんな情報を吸収することができて興味があることにはかじりつけて見た目を気にすることができるし塾のおかげで成績が上がってより良い学校に行けていい企業に就職できてまたお金持ちになることができるかもしれない
お金がなかったら塾に行けないかもしれないおしゃれができないかもしれない
塾に行く必要がないかもしれないし単純におしゃれに興味がない人も多いだろうから一概には言えないけど確実にどこかで選択肢に違いが出ると思う
一回聞いただけで覚えれる人もいれば三回聞かないと覚えられない人もいてそういうところが不公平だと思います

だけど自分は不公平も好きです
才能があるとかないとか感性が違うとかみんな違うからこその美しさってものがあるからです